かつあげなど金銭の要求

これもやっかいないじめのひとつですが、お金を渡したときだけ
友達のフリをしてくれたり、自分のことをいじめないので、モノや
お金を渡すことでその場を逃れたりすることです

「金銭的な要求をされることですね」

これがエスカレートしてくると、親の財布から抜き取ってまで
お金を渡したり、渡されたほうもより大きなお金を要求する場合も
あります。ひどくなると何十万という金額となりニュースに
流れたこともありますね

かつあげの要求

一番の対策は絶対に渡さないことです。渡すことが常習化すると
相手のもどんどん調子に乗ってきます。子供ならばなおさらですね
よって、一度でも渡さないことです

もし暴力を振るわれて、ムリヤリ持っていかれたら、それはそれで
抵抗の後が残るし、相手にとってもリスクだからです

すでに何度も払っている場合は、どこかで腹をくくるか、いずれ
必ず親にバレるかのどちらかですね


関連エントリー

Copyright © 2008 帰国子女の小学生をいじめから守る. All rights reserved